高学歴女子が結婚できない理由とおすすめの出会い方

昨今では女性の社会進出が進み、名門大学から一流企業に勤めるハイステータスキャリアウーマンが増えておりますが、一般人から見ると順風満帆に見えて何とも羨ましい存在ですよね!しかし、当の本人達の中には悩みを抱えている人も多いそうです。そう・・・

 

キャリアが凄すぎることによって婚活コンプレックスを感じているという事。

 

高学歴女子の場合、結婚をゴールとして考えてしまうとお相手の幅が狭まり、高学歴であることがデメリットにもなってしまうようです。

 

何とも高貴な悩みと言えますが、たしかに現在は男女平等化が進んでいるので収入面に負い目を感じて男性が自然に避けてしまうなどのことが予想されますよね。

 

では、実際にそうした高学歴女子に対して男性は恋愛面でどのような印象をもっているのか?こうした疑問を晴らすべく一般男子100人を対象に緊急アンケートを行い、更にはそうした結果を踏まえて高学歴女子でも全く問題なく好きな人を選べるおすすめ婚活方法のご紹介を致します!

 

高学歴女子が結婚できないのは男性の意識による問題?

 

一般男性に聞く高学歴女子と付き合いたいかアンケート

 

Q.あなたは高学歴女子と付き合いたいと思いますか?

男性社会人100人によるアンケート

付き合いたい: 32%

付き合いたいと思わない :68%

 

高学歴の定義としては名門大学出身者or大手一流企業勤務or経営者の女性としてアンケートを集計しておりますが、一般男性には実に7割近くの人がお付き合いや接近を避けるという結果になりました。では、高嶺の花とも言える高学歴女性を避ける理由はどこにあるのか?頂いた意見を集約すると以下になります。

 

収入に対する負い目

 

高学歴女子=高収入というイメージが男性には強く、自身の収入と比較して負い目を感じてしまうという回答が非常に多かったです。類似する意見には自分の仕事と相手の仕事を比較して社会的地位の優劣を勝手に決めつけてしまったりと男性側が収入や役職などの差についてコンプレックスを感じてしまうことが多いようです。

 

編集部
自分が大黒柱とか家庭を支えるというプライドを持った男性に多い意見でした。

 

価値観の違い

 

一般的な大学から中小企業に勤めるサラリーマンにとっては、エリート街道を進んできた方達がどのような考えを持って生活をしているのか予想がつかなかったり、いざデートをするときにどんな話題を振ればいいのかわからないという意見もとても多かったです。同じ人間ながら、今まであまり接したことがないタイプだからという理由にもなりますが、そもそも高学歴は男性も女性も絶対数が少ないのでこうした印象を持たれるようですね。

 

編集部
類は友を呼ぶとはよく言いますが、恋愛に関しても同じことが言えるのかもしれません。高学歴はどこか神格化されている部分があるように感じました。

 

プライドや自己愛が高そう

 

並大抵の努力がなければ競争社会の現代ではハイステータスに辿り着くことができませんが、高学歴の人間は言い方を変えると一握りの人が成しえる目標を達成した方でもあるので、どこか一般人を見下しているのではないかという厳しめの意見も中には見られました。また、いざ付き合ったことを仮定したときに相手と同じレベルが求められたり、こちらの不得手からトラブルが起きそうで怖いなど付き合った後のネガティブな印象と想像する方も。

 

編集部
高学歴の方は例外なく努力家と言えますが、そのレベルの方に自分がついていけるのかという疑問を投げかける人も多いです。

 

親に反対されそう

 

高学歴の女性と一般男性の成婚はあり得ない話ではありませんが、お互いが好きな状態でも相手や自分の両親が天秤に掛けて反対をするのではないかという先々の不安を予想して事前に回避するという話もありました。

 

編集部
男性の中には時間を掛けてお付き合いをして最後にどんでん返しというリスクを恐れる方も多いようです。

 

相手が恋愛対象として見てくれないと思うから

 

最も多かった意見が、上記の「そもそも自分とは釣り合っていないだろうから自分も意識しない」という主旨の発言でした。ある意味日本人らしい回答とも言えますが、婚活やお付き合いは人生の大きなイベントになるので、相手の理解が得られなそうであれば最初から戦わないという選択をする方がとても多いです。この点は男性側の自信による問題ですが、やはり気になってはいても手を出せないものなのでしょう。

 

編集部
これが高嶺の花を言われる由縁なのかもしれません。たしかに彼氏がいないのにいつまでもフリーの人はこうした要因が当てはまるのかもしれません。

 

高学歴女性の付き合える男性は限られる?

がっかりする女性

上記のような意見もあって、高学歴女性は恋愛において不利な側面を持っていることがお分かりになると思います。

 

実際はどれも、男性側の独断によるイメージばかりの内容なのですが、多くの人は今まで関りのなかった高学歴の方に対して人間性から思考、趣味趣向まで予想がつかないという部分が障壁となってしまうようです。

 

それにこうした理由は完全に相手側の意識による問題なので、高学歴女性が努力して改善できる問題でもありません。では、恋愛や婚活を諦めるべきなのかというとそうではなく、あなたのことをしっかり理解してくれる男性が多いところへ自分から顔を出していくのです!

 

高学歴女子の恋愛婚活におすすめ出会い方法

出会った2人のイメージ

地位や収入に関係なく好きな人を追いかけることは最も素敵なことですが、まだ好きになれる人が見つからないという高学歴女子におすすめの婚活方法は同じように高学歴の男性と出会い恋愛を重ねていくことです。

 

高学歴限定のマッチングアプリを使う

 

最も高い確率で豊富な出会いを期待できる方法が、東大や早慶といった高学歴の男女のみが登録できる紹介型マッチングアプリ「ブライトマッチ」を活用することです!

 

ブライトマッチ

 

ブライトマッチは一般的なマッチングアプリと違って、学歴や職業など厳正な審査を重ねて初めて登録できる限られた人しか使えないサービスになるので、あなたと同じかそれ以上のキャリアを持つ素敵な男性がきっと現れますよ。

 

ブライトマッチのユーザー属性

 

ブライトマッチは紹介型になるので、登録を行うとあなたの希望にぴったり会った異性を定期的に紹介してくれて実際にお互いが気に入ればそこでお見合いに進む流れとなります。

 

紹介型のメリットは美男美女の人気ユーザーに一点集中しないことや必要以上の人にあなたのプロフィールを見られないことになりますが、何より出会う全ての方がハイステータスになるので考えが近かったり、同じ努力を重ねた者同士で価値観を共有しやすいなど相性面での期待も持てるのですぐにでも出会いが欲しいなら真っ先に検討してほしいアプリと言えます!

 

高学歴男女限定マッチングサービス【ブライトマッチ】

 

編集部
友人や同じ職場などプライバシーが漏れる恐れのある異性には表示されないようになっています。審査制でこれだけ厳格な管理をされているのでサクラも存在せず安全に利用できますよ!

 

高学歴同士の婚活は30代からでも問題なし

大人の女性

 

高学歴同士の婚活であれば、年齢関係なくいつからでも始めることができます。若いことは学業や仕事に専念してきていることに加えて、経済的な余裕があるため男女共に独身層は多いのです。

 

実際に上記で挙げたブライトマッチでも男性であれば45歳まで、女性なら39歳までと年齢の幅は広く、自分のキャリアが落ち着いたり結婚願望が出てきたところで登録をしている方も多いそうです。

 

今まで仕事一本で頑張り独身の自由を謳歌してきた人がふとしたときに結婚を意識するというのはよく聞く話ですが、正にそうしたタイミングあればそれは行動に移す機会でもあるので、あなたの人生がより素敵なものとなるよう自分を導いてあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です